(授業の進め方)

アイビー英語数学塾は神戸市と明石市にある「大学受験専門個人塾・予備校」です。

第一志望合格率にこだわって、専任講師(元大手予備校講師)が分かりやすく丁寧に指導しています。

ここでは当塾の授業方針についてご説明します。

(科目=英語数学現代文古文漢文物理化学生物地歴公民

1⃣ 少人数制個別指導・映像授業

一人ひとりをしっかりサポートできる少人数制指導1対1個別指導を行っています。また、映像授業+個別指導で追いつけますので、年度中いつからでもスタート可能です。

 

学習進度に関しては、高2・高3・高卒生が高1内容から学び直したり、中学範囲に戻ることも可能です。逆にどんどん先へ進み、例えば高1生が高3内容を先取り学習することもでき、自分のレベル・ペースに合わせて志望校を目指せます。

受講開始時の成績や学年は関係ありません。ゼロから丁寧に指導していますので、現況に不安がある人も安心して訪ねて来て下さい。

指導は国内全大学・全学部可能です。志望校が未定の場合も問題ありません。

2⃣ 基礎を大切にする指導

大学受験で大切なことは、「なぜそうなるのか」という理由を理解しながら学習することです。理由や意味づけされたことは自然と記憶に残りますし、様々な応用が利きます。

英単語や古文単語、化学・生物・地歴公民の用語など暗記が必要なものも当然ありますが、出題範囲が広い大学受験を全て暗記で対処することには限界があり、結果として定期テストや模試で点が獲れなくなってしまいます。

ですからむやみに何でも暗記するのでなく、なぜそうなるのかという理由を正確に学ぶことが大学受験ではとても大切です。当塾ではこうした学習を基礎学習として位置付け、一つひとつ丁寧に基礎を確立していきます。

そしてそうした基礎力に基づいて標準問題・発展問題に取り組んでいき、何度模試を受けても目標点が取れる様な確固とした実力をつけていきます。

このような指導によりまして、当塾では第一志望合格率80%を毎年維持しています。2021年は国公立大学合格率87.8%関関同立・産近甲龍など私立大学合格率92.5%でした。

3⃣ 万全の志望大学別対策

基礎を習得し、志望校レベルの標準問題・発展問題が解けるようになった後は、志望大学の問題傾向・特徴に沿った志望校別対策を行います。過去問だけでなく類似問題も多数解くことで、時間内に解ききる実戦力を養い万全の本試験準備を整えます。

4⃣ 充実した添削指導

合格するためには授業で理解したことを実際にアウトプットできるようにならなければなりません。つまり、自分で問題を解く力、自分で答案を作成する力をつける必要があります。こうした力を養うために当塾では添削指導を実施しています。

添削指導では単に問題演習を行うだけでなく、1対1の解説によって、正しい解答の書き方正確に速く解く方法をマスターしていきます。

例えば記述式試験において、多くの受験生が正しい解答の書き方を知らないまま本番試験を受験しているので、答えは合っているのに総合して20点も30点も減点されています。こうした事態にならないよう、自分で採点するのが難しい記述式問題(英文和訳・英作文・数学など)の正しい解答の書き方を添削指導によって指導しています。

また、大学入学共通テストや私大入試のマーク式問題では、速く正確に解く技術が必要ですので、その方法を添削指導によって習得していきます。

このように、ひとえに自分で問題を解く力、自分で解答を作成する力を養うといっても、それはやみくもに問題演習を行うことではなく、添削指導を通じて「合格解答を作る力」を指導しています。

5⃣ やるべきことが決まる

各志望校に対して、合格するためには「何を」「どれだけ」「いつまでに」やればよいか把握していますので、何を勉強したらよいか生徒さんが迷うことはありません。

授業ではオリジナル教材と市販問題集、両方を用います。市販教材に関しては各志望校に対して用いるべき優れた問題集を正確に把握していますので、志望校に対してどの問題集で勉強すればよいか適切に指示します。

また、良い問題集も使い方を間違えては効果がありませんので、問題集の正しい使い方も伝え、授業以外の学習として自学習で何をどのように勉強すればよいかも全て伝えていきます。

​​

このように、合格するためにやるべきことが明確に決まった状態で、授業と自学習をリズムよく繰り返して学習を進めていきます。

<面談・体験授業>

面談・体験授業は随時受け付けています。現況・学年に対応して、実際どのように授業を進めていくか具体的に検討・ご説明し、アイビー英語数学塾の授業を体験することができます。

無料面談・体験授業予約はこちら